SSブログ

8月 26日 9号スウェル結構楽しめてます 

今朝は9時チョット前のエントリー 台風9号からの波長の長いウネリに期待して例によって歩いてポイントへ向かってみると
220826平塚ビーチ17.JPG
ほぼ想定通りのロングにお誂え向きな波^^ しかも人とっても少ない
220826平塚ビーチ09.JPG220826平塚ビーチ10.JPG220826平塚ビーチ11.JPG220826平塚ビーチ08.JPG220826平塚ビーチ12.JPG220826平塚ビーチ16.JPG220826平塚ビーチ20.JPG
10時を過ぎるとサイズダウンしてしまいましたが、それでも潮回り良く 十分ブレークしてる^^
220826平塚ビーチ13.JPG220826平塚ビーチ14.JPG220826平塚ビーチ19.JPG
お陰様で今日は久方、台風時独特のあの波長の長いウネリを楽しむことが出来ました^^ ってことで9号スウェル楽しめてる平塚ビーチデス^^

オマケ
シイラ釣行の方ですが思った以上に苦戦強いられとります、昨日も庄治郎丸さんにて出航
220826平塚ビーチ02.JPG
しかしこの日も雨上がりで北東風強く、海はどんより淀んで潮目も浮遊物も皆無(T T)
220826平塚ビーチ03.JPG
しかも今回私は船のルアー釣りでは特等席といえる ”ミヨシ一番” をアサインして頂いたにも関わらず痛恨のキャッチゼロ( TДT)
220826平塚ビーチ22.JPG
結局8名乗船で”ヒット15、キャッチ6、最大サイズで75cm”という体たらく
220826平塚ビーチ05.JPG
皆、打ちひしがれての帰港と相成りました( TДT)( TДT) 正直少々甘く見ていた「船のシイラ釣り」事態は悪化の一途を辿りつつありますw( TДT)w( TДT)w( TДT)w( TДT)w
nice!(3)  コメント(2) 

8月 21日 波微妙なこの週末デス

今朝はモッサンの放課後サーフィンクラブがAM8時の招集だったんで先ずはそこへ向かう道すがらの画像から
220821平塚ビーチ06.JPG
波高40cm前後、しかし周期は8秒前後あったんで波良いのではと思って向かいましたが、この時間既にロータイド過ぎており結構厳しそう
220821平塚ビーチ07.JPG220821平塚ビーチ08.JPG220821平塚ビーチ09.JPG
今日はコート前の方が乗りやすそうだったかな
220821平塚ビーチ10.JPG220821平塚ビーチ11.JPG220821平塚ビーチ17.JPG220821平塚ビーチ19.JPG220821平塚ビーチ18.JPG
しかしこちらはやっぱ人はかなり多め
220821平塚ビーチ12.JPG220821平塚ビーチ14.JPG220821平塚ビーチ15.JPG
一方、放課後サーフィンクラブ向には中々ハイクオリティーなブレークとなっとりました
IMG_7844.JPGIMG_7847.JPGIMG_7812.JPG
暑さの方はだいぶ凌ぎやすくなりましたね、この夏も峠を越えつつある平塚ビーチデス
nice!(3)  コメント(0) 

8月 17日 今日もオフショアデス!

今日は10時チョット前のエントリー
潮引くまで少々時間あり、ホームはまだブレークしてなかったんでそのまま歩いてコート前へ
220817平塚ビーチ01.JPG220817平塚ビーチ04.JPG220817平塚ビーチ02.JPG220817平塚ビーチ05.JPG220817平塚ビーチ11.JPG220817平塚ビーチ12.JPG220817平塚ビーチ03.JPG220817平塚ビーチ06.JPG220817平塚ビーチ07.JPG
こちらでは既にブレークしていてボイさんはじめ近藤プロなどBBメンバー、浜瀬プロなどなどおなじみローカルメンバー勢揃いな感じ^^
220817平塚ビーチ14.JPG220817平塚ビーチ08.JPG220817平塚ビーチ15.JPG220817平塚ビーチ09.JPG220817平塚ビーチ10.JPG
石川さんイイとこ捉えてロングライド!!
しかしこの時間他に割れてるところ少なく、ここに一極集中な感じだったんで、しばらくしてホームへカンバック、すると12時半頃を境にこちらも良いブレークとなりショートでも出来る様に
220817平塚ビーチ16.JPG220817平塚ビーチ19.JPG
そして感動的だったのは心臓の大手術(ご本人曰く手術成功確率50%)やられて復帰されたばかりのジュンさんが
220817平塚ビーチ20.JPG220817平塚ビーチ21.JPG
見事、このウネリを捉えてロングライドされとりました\(^o^)/
220817平塚ビーチ23.JPG220817平塚ビーチ22.JPG
やっぱサーフィンって最高!! ---な平塚ビーチデス^^
nice!(3)  コメント(0) 

8月15日 今日は地元ロング波デス

今朝は10時前頃エントリー、相変わらずボード抱えて家から歩いてポイントへ

そして今日は久方ぶりにオンショアが収まって、ゆっくりとしたいわゆるロング波となっとりました^^
220815OGI07.JPG220815OGI11.JPG220815OGI12.JPG220815OGI08.JPG220815OGI15.JPG220815OGI16.JPG220815OGI13.JPG
220815OGI05.JPG220815OGI09.JPG220815OGI10.JPG220815OGI03.JPG220815OGI04.JPG
今日は予定あって12時過ぎ頃上がりましたが、入水後ずっと入りっぱなしだった為、撮影チャンスがなく、良いライディングされてながら撮れなかった方多々ありm(_ _)m
そして脱水後もまだまだ引きに向かってあちこちで十分ブレークしとりましたよ
220815OGI01.JPG220815OGI02.JPG
上陸するなり青田さんから「今日はいっぱい乗られてましたね」とお褒めの言葉が---- そうです、いつもはたくさん乗れない私でも楽しめてるロング波の今日の平塚ビーチデス^^
nice!(2)  コメント(0) 

8月 14日 8号スウェルは難しい波デス

今日は恒例、モッサンの放課後サーフィンクラブの写真撮りお手伝いの日だったんで、開催場所へ向かう道すがらのショットから
220814放課後SFC02.JPG220814放課後SFC05.JPG
台風は昨夜とっくに抜けてったはずなのにオフショアになってくれないんで中々難しそうなウネリ
220814放課後SFC06.JPG220814放課後SFC03.JPG220814放課後SFC04.JPG220814放課後SFC01.JPG220814放課後SFC07.JPG
今日は結局南ウネリ、南西風約9mってことで、堤防とテトラにブロックされたコート前周辺の方がむしろ乗りやすかった感じ
220814放課後SFC08.JPG220814放課後SFC09.JPG220814放課後SFC10.JPG220814放課後SFC11.JPG220814放課後SFC12.JPG
それにしてもやっぱモッサンの波選びには感心しました(・o・)
220814放課後SFC001.JPG220814放課後SFC000.JPG220814放課後SFC003.JPG
ってことで8号スウェルはかなり慎重な波選び必要だったみたいデス
nice!(2)  コメント(0) 

8月 11日 祭日なのに人とっても少ないデス

今日は10時頃のエントリー、ここ数日は風波でジャンキーということでスポンジボード抱え、海水浴気分で歩いてポイントへ
220811イチバン07.JPG
ところが今日は休日だというのに人が極端に少ない
220811イチバン02.JPG
一方、生コン方面を見るとこちらはソコソコ入水者おられたのかな??
220811イチバン05.JPG
風波とは言え今日はそこまでジャンキーではなく、イチバン辺りはこんな感じでフェイスのある波となっとりました
220811イチバン01.JPG
しかも入水者はイケダさんと後から入られたスズキさんともうお一方のみの貸切り状態w
220811イチバン03.JPG220811イチバン06.JPG220811イチバン08.JPG220811イチバン09.JPG220811イチバン10.JPG220811イチバン11.JPG
このお盆休み中、私はずっと地元で過ごす予定なんでこれからもこんなに空いてるなら最高デスネ^^
今日は休日とは思えない人の少なさでほぼ貸切りで楽しめてる平塚ビーチデス^^
nice!(2)  コメント(0) 

8月 9日 沖縄行っとりました

なんだかとても暑い日続いてますね、そのうえ波の方はミニマム(T T) ってことでサーフィンと関係ない話題で恐縮ですが、昨日まで沖縄旅行へ行っとりましたんでそのお話を。 なお、恥ずかしながら私、沖縄行くの今回が初めってってことで、基本的なところで失敗やらかしとりますんでそちらの方、ぜひご参考になれれば----

今回のツアーですが ”無人島シュノーケリングツアー付、便利な那覇市内ホテルに連泊” みたいなやつで、シュノーケリングは那覇から何とボートでたった30分足らずの場所に世界で3指に入る透明度のダイビングスポットがあるとのことで先ずはその話から
220805沖縄ツアー05.JPG220805沖縄ツアー06.JPG220805沖縄ツアー07.JPG
慶良間諸島というところですが、透明度の高さに加え、見学ポイントの水深が浅いのでホント驚くほどクリアにサンゴや魚類を見ること出来ます
220805沖縄ツアー10.JPG220805沖縄ツアー11.JPG220805沖縄ツアー08.JPG
更にコロナ対策(!?)とのことでマウスピースを口で食わえることなく普通に呼吸出来るこの新手の水中マスクがとっても便利
220805沖縄ツアー33.JPG
まぁそれにしてもこんな近場で、しかもホントこれほど色々な種類のサンゴを一度に見られる場所って他にあるのかな?
220805沖縄ツアー12.JPG220805沖縄ツアー35.JPG
この日はラッキーにも海ガメが呼吸のために水面まで浮上して来た後、暫く我々と並走して泳いでくれ感動もひとしおでした^^
220805沖縄ツアー34.JPG
さて、ココまでは良い方のお話
因みに今回のツアー商品、ホテルをノボテルなど中堅ホテル郡から自由に選べたんですが、その中に「那覇市最大の屋外プールを有し南国リゾート気分を満喫できる」と説明された”ダブルツリー◯ルトン首里城”があったんで迷わずココを選択したんですが、これが大失敗(T T) とにかくココ、周りに沖縄料理店はおろか普通のファミレス、更にはコンビニすら無い! 一番近いコンビニはファミマの寒川店だったんですが、その道程たるやヒルクライムそのもの。 行きは首里城方面へこんな感じの階段が続き--- 
220805沖縄ツアー13.JPG
そこから今度は同様の急な下り坂となって
220805沖縄ツアー15.JPG
最後の階段降りきって、やっと見えるコンビニがこんな感じ(右やや下デス)
220805沖縄ツアー14.JPG
30℃超える炎天下、一度だけは試みてみましたが2度と無理。 因みにホテル朝食は少々お高くて2,550円のビュッフェ一択(昼や夜は推して知るべし--w) 昼・夕食事やちょっとした買い物に国際通りなどへ出かけるたびにタクシー代嵩んじゃいました(T T)
更に悲しかったのはビーチ近くにあるホテルなのにタオルを貸してくれない(T T) シュノーケルツアーの日の朝、フロントへ連絡すると「貸し出すようなビーチタオルはありませんし、部屋のタオルは決して持ち出さないように!」と釘まで刺される始末で、慶良間ツアーは朝8時のピックアップだったんで、結局タオルを入手できずとても不便な思いをしました
一方、慶良間から戻ってホテルのプールへ行ったら、プールサイドで、部屋のタオルは持ち出さないでとこんなタオルを出され----
220805沖縄ツアー16.JPG(あるじゃんか!)
まぁココはビーチなど外へ行かずゆっくりホテル内で時を過ごしたいリッチな方にのみオススメですかね。
220805沖縄ツアー17.JPG220805沖縄ツアー18.JPG
ただココの良い点は首里城に近いこと、歩いて10分かからない。ただしこの季節はほぼ全日30℃以上あり、夕方5時過ぎに首里城見学に行きましたが、まだまだ暑くって厳しいうえに売店は全て終了済みでした
220805沖縄ツアー29.JPG220805沖縄ツアー30.JPG
しかし首里城自体は不幸な火災のあと鋭意修復が進んでいる様子で、夏以外なら結構楽しめるかと思いましたよ。話戻して何れにせよまぁ国際通りでの観光・飲食楽しみたいならその近くのホテルを選ばれるのが正解かと思います
さてさて、今回のツアーでカミサンが一番気に入ったところは
220805沖縄ツアー21.JPG
北谷にある ”美浜アメリカンビレッジ” というところみたい
220805沖縄ツアー22.JPG
ココは観光客のみならず、在日米国人相手のお店、レストランがイイ感じなのに加え
220805沖縄ツアー24.JPG220805沖縄ツアー23.JPG
海辺のカフェがまるで海外のリゾートみたいな良い雰囲気でとても気に入った様子。更にそのビーチ沿いを歩いて行くとこんな感じでこの日は日曜日だったんですが、ビーチは人もまばら
220805沖縄ツアー25.JPG220805沖縄ツアー26.JPG220805沖縄ツアー27.JPG
たいへんリフレッシュ出来ました
そして今回私の最大の目的は、本場の沖縄料理や有名格安ステーキなどお腹パンクするまで食べ尽くすことでしたが
220805沖縄ツアー01.JPG220805沖縄ツアー02.JPG220805沖縄ツアー03.JPG
こちらは順調に目標を果たすこと出来ましたよ^^
220805沖縄ツアー19.JPG
ブルーシールのアイスなども頂きました
IMG_2004.JPG220805沖縄ツアー32.JPG
まぁ、ってことで今回初沖縄ってことで失敗もありましたが、帰りはラッキーにも偶然ピカチュウジェットだったり
220805沖縄tuour01.JPG
色々ありましたが、今回の失敗を活かし是非次も行きたいと思った沖縄ツアーでした
220805沖縄ツアー36.JPG
(カミサンは今度は孫と行きたいそうですけど-----)
nice!(2)  コメント(0) 

7月 31日 ビーチクリンデーでした

今日は7月最終日曜日ってことで恒例のビーチクリンへ
220731ビーッチクリン01.JPG
しかし残念にもモッサンが急遽参加出来なくなり、それでも他のメンバーにて何とか実施ε-(´∀`*)ホッ
220731ビーッチクリン03.JPG220731ビーッチクリン04.JPG
そしてMさんの図らいもあり、記念写真の方もww
220731ビーッチクリン06.JPG220731ビーッチクリン07.JPG
その後 白浜へ行ったときにお会いしたNさんが来られてるとのことで生コン方面へ向かい
220731ビーッチクリン08.JPG
何とかイワイさんの姿は見つけられましたが---
220731ビーッチクリン10.JPG
他の方々を見つけること出来ず、結局ご挨拶出来ずに放課後サーフィンクラブの方へ行かさせて貰いましたm(_ _)m
しかし今日も快晴、潮回りも良く皆さん楽しまれたのではないでしょうか^^
220731ビーッチクリン12.JPG220731ビーッチクリン11.JPG220731ビーッチクリン13.JPG220731ビーッチクリン14.JPG220731ビーッチクリン15.JPG220731ビーッチクリン16.JPG220731ビーッチクリン17.JPG220731ビーッチクリン18.JPG220731ビーッチクリン19.JPG220731ビーッチクリン20.JPG
これからもっともっとたくさんイイ波来ると良いですネ^^
220731ビーッチクリン05.JPG
ってことで今日は夏真っ盛り7月のビーチクリンデーでした
nice!(2)  コメント(0) 

7月 30日 5号ウネリしっかり届いています^^ [釣り]

今朝は9時過ぎ、例によってボード抱えて自宅から歩いてポイントへ
朝8時時点で波高117cm、周期10秒超えのグランドスウェルということで胸ときめかせ到着してみたら
220730OGi01.JPG
やっぱ波高計は嘘つかない! そして既に多くのメンバーがライディングされとりました
220730OGi02.JPG220730OGi04.JPG220730OGi05.JPG220730OGi06.JPG220730OGi07.JPG220730OGi08.JPG220730OGi09.JPG220730OGi10.JPG220730OGi11.JPG220730OGi12.JPG220730OGi14.JPG220730OGi15.JPG220730OGi16.JPG220730OGi17.JPG220730OGi18.JPG
今日は一切説明不要!?。ご覧の通り5号スウェル楽しめてる平塚ビーチデス^^

オマケ
一方、昨日は予報芳しくなかったんで、炎天下、ライトルアー船へ。竿を煽りつつ上へ上へとリール巻き上げてると突然竿がガンッと止まるあの瞬間、ホントたまらんのですよ^^;
今回は夏休みとあってかキッズの乗船者多め220729ライトルアー01.JPG
波も予報どおりフラット気味で昨日は安心して釣りに専念出来きましたw
220729ライトルアー02.JPG
釣況も安定してきて中型サバのヒット頻繁。皆さん最低20回以上はヒッティングタイムを楽しめてたのでは?、他にショゴやタチウオ、アジ、イワシなどのヒットがありましたよ
220729ライトルアー03.JPG
今回はアジをリリースして( ゚д゚) サバ5尾のみ持ち帰ってオイル漬けにトライ
220729ライトルアー04.JPG 
先ず1時間ほど塩水に浸けてから、オリーブオイルで弱火で約20分ほどゆっくり煮ます
220729ライトルアー05.JPG
220729ライトルアー06.JPG
仕上がりはこんな感じ
220729ライトルアー07.JPG220729ライトルアー08.JPG
バターライスを炊いて昨夜こんな感じで頂きましたが、やっぱ竜田揚げのときみたいに即完食とはならなかったんですが、驚いたことに一夜置いて今朝食べてみるとオイルが魚にしっかり馴染んでてとっても美味。皆パンに挟むなどしてあっという間に平らげられてしまいました。オイル煮は作ってから1日以上寝かせるのが正解のようです^^; 

更にP.S
今日の私のライディングをF村さんが撮していてくれました^^
220730台風5号藤村さん1.JPG220730台風5号藤村さん2.JPG
嬉しいなぁ^^ F村さんTKS!m(_ _)m
nice!(1)  コメント(0) 

7月 26日 熱低からの波何とか乗れました 

今日は波上がる予報だったんで手ぐすね引いて準備するも、激しい降雨と落雷で中々家から出れず。結局早めに昼食とっての11時チョイ過ぎ頃のエントリー^^;

入水者はイチバン周辺に3~4名のみ、ニバン、サンバンはムネカタサイズがブレークするも人皆無状態!
220726平塚ビーチ01.JPG
いつもなら少し時間とって先ずはこのイチバンへの入水者の方々のシーン撮ってから入水となるところですが、余りも良い波が無人でブレークしてるのがもったいなくてこんな雑なショット一枚のみで今日は真っ先に自分が入水m(_ _)m220726平塚ビーチ05.JPG
だってこのサイズでこのキレイなショルダーの波が無駄にブレークしてんだもん
220726平塚ビーチ07.JPG220726平塚ビーチ06.JPG
でもコレ結局大正解で12時近くになるともう急に風波っぽくなってメチャクチャ乗りづらくなっちゃって、ホントに実質40分くらい、 貴重なクリン波、楽しまさせていただいちゃいました^^
ってことで結局今日のシーン無いんですが---、自撮り画像はサスガに避けて一昨日、モッサンの放課後サーフィンクラブのお手伝いの前後で撮ってたシーンを遅ればせながらUP致しますε-(´∀`*)ホッ
朝6時前ですが、いきなり波喰いさんのNSAライディングから--^^
220724平塚ビーチ01.JPG220724平塚ビーチ02.JPG
久方パイセンのお元気そうな姿^^
220724平塚ビーチ03.JPG220724平塚ビーチ05.JPG220724平塚ビーチ06.JPG220724平塚ビーチ07.JPGSさんはパワフル、満充電状態!?220724平塚ビーチ08.JPG220724平塚ビーチ09.JPG220724平塚ビーチ10.JPG220724平塚ビーチ11.JPG
話戻して今日の波ですが後で家帰って波高計のデータ見返したら、それまで吹いていた南西風が11時頃ピタッと止まり、波高100cm、周期7秒となってたんですね。正に神から与えられたクリン波をラッキーにもゲットできた平塚ビーチデス^^
nice!(3)  コメント(0)